excitemusic

秘書のやる気まんまんブログ
by 8ixodxswa3
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


舛添前厚労相らが「新党改革」を結成(医療介護CBニュース)

 舛添要一前厚生労働相ら参院議員6人が4月23日、東京都内で記者会見し、「新党改革」の結成を発表した。代表に就任した舛添氏は、「政治に対する不信感が経済不況と相まって、この国には閉塞感がみなぎっている。このような状態を打破して、国民のための開かれた政治を確立し、明るい日本をつくる」と決意表明した。

 舛添氏は離党した自民党について、「政策提言したが、旧態依然たる体制、体質は全く変わらなかった」と批判。「自民党のために厚生労働大臣をやったわけではない。新型インフルエンザも肝炎も、国民を救うために(対策を)やったつもり。そこは全く変わらない」と述べた。

 新党改革には舛添代表のほか、自民党を離党した矢野哲朗代表代行、小池正勝政調会長、改革クラブの渡辺秀央最高顧問、荒井広幸幹事長、山内俊夫事務総長の6人が参加。医療・介護の充実や、「政治とカネ」の問題の解消などの政策を掲げている。


【関連記事】
医師の計画配置は「憲法違反」―舛添厚労相インタビュー(上)
新型インフル、「本格的な流行が始まった」―舛添厚労相
舛添厚労相、「介護と医療の一体化を」
舛添厚労相「中医協見直しの時期に」
舛添大臣「安心実感できる国に」

歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初−神戸(時事通信)
県民大会「民意の表れ」=普天間の危険除去強調−鳩山首相(時事通信)
中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
<自殺>思春期までに親自殺なら率は3倍 スウェーデン調査(毎日新聞)
寒暖変動、5月には解消へ=日本の南北に大きな温度差−気象庁(時事通信)
[PR]
# by 8ixodxswa3 | 2010-04-27 11:46

犯罪被害者支援の施策「被害前から知っていた」1割未満(産経新聞)

 犯罪の被害者に対して警察が実施している「被害者給付制度」など14の支援策のほとんどについて、「被害に遭う前から知っていた」とする被害者・遺族が1割に満たないことが22日、警察庁の調査で分かった。支援策のうち、「支援内容に関する情報提供」、「捜査に関する情報提供」や、「給付金など公費による経済的負担の緩和」に関する情報−への需要が高い一方、支援施策を「教えてくれる人がいなかった」とする回答が相当数を占め、今後、周知方法を再検討する必要がありそうだ。

 調査は平成20年1月から21年12月の間、犯罪被害者給付金の裁定対象となった881人に調査票を配布。22年1月までに395人から回答を得た。

 どのような支援策が必要だったか尋ねたところ、「情報提供(被害者が受けられる支援策に関する情報)」、「被害者連絡制度」、「犯罪被害者給付制度」の3施策でいずれも8割を超えた。

 また、それぞれの支援策について、被害に遭う前から知っていた人の割合を調べたところ、「犯罪被害者給付制度」は7.8%▽「被害者の手引き(冊子)」の存在は5.3%▽「警察職員のカウンセリング」は3%−など。これ以外のほとんどの支援策では「調査で尋ねられるまで知らなかった」とした人が、4割を超えていた。

 警察は、犯罪被害者に対して、事件発生後、被害者の状況を見ながら、適当な時期に知らせているとしている。しかし、調査結果からは必要な情報が、それを必要としている被害者・遺族に伝わっていない実態が浮かび上がる。

 警察庁では、「被害者やご遺族が犯罪被害に遭った直後の頭が真っ白なときに情報提供しても頭にいれてもらえない」(幹部)として、今後は情報提供の時期や内容について、きめ細かく検討するとしている。

【関連記事】
21年度の犯罪被害者給付 申請被害者数が過去最多589人 
時効撤廃が参院可決 月内にも成立、来月施行へ
「被害者への目配りが十分ではなかった」…13人目の死者 消えない痛み
病院で性犯罪の被害相談も 警察庁の被害者支援推進計画まとまる
トホホ…触った女性は警察官 痴漢の現行犯で会社員逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
【無名録】「高売り宣言」でNo.1(産経新聞)
辺野古「浅瀬」案 地元は条件次第で受け入れの動きも 首相への不信ますます (産経新聞)
<大麻解雇訴訟>元露鵬と元白露山の請求棄却…東京地裁(毎日新聞)
[PR]
# by 8ixodxswa3 | 2010-04-22 21:08

がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)

 久光製薬は4月16日、経皮吸収型持続性がん疼痛治療剤フェントステープについて、厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表した。協和発酵キリンと共同販売する。

 フェントステープは、久光製薬が鎮痛効果の大きい合成麻薬のフェンタニルクエン酸塩を貼付剤として開発した医療用麻薬製剤。がん性疼痛の持続的な痛みを緩和する。

 国内のフェンタニル貼付剤(ヤンセンファーマのデュロテップ)には、3日に1回貼り替えるタイプがあるが、フェントステープは1日1回貼付製剤。久光製薬では、「貼り替えの管理が簡単であるほか、効き目が一定して持続するため、安定した痛みのコントロールが期待できる」などとしている。


【関連記事】
1日1回投与の鎮痛剤でライセンス契約―日本新薬
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン
慢性痛に関する検討会が初会合―厚労省
未承認薬12品目の開発に国費投入へ―厚労省検討会議

ライター事故 1人死亡…04〜08年度、独法に通知(毎日新聞)
「自然現象だからしょうがない…」アイスランド噴火で欠航相次ぐ成田(産経新聞)
シスメックス: 血中循環がん細胞検出技術の臨床的有用性の検証に向け、国立がんセンターと共同研究を開始
【エンタがビタミン♪】SMAP中居正広が自民党本部を訪問したワケ。
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
[PR]
# by 8ixodxswa3 | 2010-04-20 10:49

<入学式>元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校(毎日新聞)

 東京都内の多くの公立小学校で6日、入学式があり、江東区の区立第五砂町小学校では、ピカピカのランドセルを背負った新入生たちが元気に登校し、新しい学校生活をスタートさせた。今春の都内の公立小中学校の新入生は、小学校9万2927人▽中学校7万5989人▽中等教育学校(中高一貫)960人−−の見込み。

 第五砂町小は校舎改築後初めての入学式。新1年生の橘颯(はやて)君(6)は「算数が好きなので、勉強が楽しみ」と期待を膨らませていた。【田村彰子】

【関連ニュース】
卒業証書:有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される
眞子さま:国際基督教大の入学式に出席
東大:2983人が卒業 進む「脱官僚」 高まる外資人気
京都大:卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ
秋篠宮家:眞子さま佳子さま卒業

調査捕鯨母船が帰港=南極海で妨害受ける(時事通信)
大阪市の平松市長、橋下知事の「大阪都」構想を批判 「幻想、目くらましだ」(産経新聞)
ガマガエル 国内初の飼育下繁殖に成功 井の頭自然文化園(毎日新聞)
<情報公開>「行政透明化検討チーム」設置へ 15日初会合(毎日新聞)
普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開−沖縄米海兵隊(時事通信)
[PR]
# by 8ixodxswa3 | 2010-04-13 20:54

ゼブラーマン 完成披露試写会 5月1日から全国公開へ(毎日新聞)

 哀川翔さん主演の映画「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」(毎日新聞社など製作委員会)の完成披露試写会が5日、東京・水道橋のJCBホールで開かれた。哀川さんとゼブラクイーン役の仲里依紗さん、脚本の宮藤官九郎さん、三池崇史監督らが舞台あいさつに立った。

 映画は06年に大ヒットした「ゼブラーマン」を大幅にスケールアップした続編。無法都市ゼブラシティとなった2025年の東京を舞台に、善の象徴・白ゼブラーマンと悪の象徴・黒ゼブラクイーンの死闘を描く。哀川さんは「自分の集大成の作品。かなりきつかったが、その分いい映画になった」と話した。最悪のヒールヒロインを演じた仲さんは「身も心も出し尽くした。真っ黒に染まってほしい」と呼びかけた。三池監督は「皆さんの想像よりはるかに強烈な作品。あぜんとするラストも楽しんでほしい」と自信を見せた。5月1日から全国公開の予定。【鈴木隆】

【関連ニュース】
ゼブラーマン:沖縄国際映画祭で上映
ゼブラーマン2:仲里依紗のゼブラクイーン、PV公開 2025年の過激なアイドル
ゼブラーマン2:仲里依紗「ゼブラクイーン」が映画主題歌担当 4月に歌手デビュー
沖縄国際映画祭:「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」上映
沖縄国際映画祭:スターずらり、ファン声援 オープニングレッドカーペット&セレモニー

さくらポリス、1年で46人摘発=痴漢など情報1616件−警視庁(時事通信)
神崎元公明代表、議員辞職(産経新聞)
賢治の青春たどるHP、母校の岩手大生ら公開(読売新聞)
遣唐使船 中国で進水式 角川財団が上海万博にあわせ建造(毎日新聞)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
[PR]
# by 8ixodxswa3 | 2010-04-08 20:04