excitemusic

秘書のやる気まんまんブログ
by 8ixodxswa3
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


舛添前厚労相らが「新党改革」を結成(医療介護CBニュース)

 舛添要一前厚生労働相ら参院議員6人が4月23日、東京都内で記者会見し、「新党改革」の結成を発表した。代表に就任した舛添氏は、「政治に対する不信感が経済不況と相まって、この国には閉塞感がみなぎっている。このような状態を打破して、国民のための開かれた政治を確立し、明るい日本をつくる」と決意表明した。

 舛添氏は離党した自民党について、「政策提言したが、旧態依然たる体制、体質は全く変わらなかった」と批判。「自民党のために厚生労働大臣をやったわけではない。新型インフルエンザも肝炎も、国民を救うために(対策を)やったつもり。そこは全く変わらない」と述べた。

 新党改革には舛添代表のほか、自民党を離党した矢野哲朗代表代行、小池正勝政調会長、改革クラブの渡辺秀央最高顧問、荒井広幸幹事長、山内俊夫事務総長の6人が参加。医療・介護の充実や、「政治とカネ」の問題の解消などの政策を掲げている。


【関連記事】
医師の計画配置は「憲法違反」―舛添厚労相インタビュー(上)
新型インフル、「本格的な流行が始まった」―舛添厚労相
舛添厚労相、「介護と医療の一体化を」
舛添厚労相「中医協見直しの時期に」
舛添大臣「安心実感できる国に」

歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初−神戸(時事通信)
県民大会「民意の表れ」=普天間の危険除去強調−鳩山首相(時事通信)
中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
<自殺>思春期までに親自殺なら率は3倍 スウェーデン調査(毎日新聞)
寒暖変動、5月には解消へ=日本の南北に大きな温度差−気象庁(時事通信)
[PR]
by 8ixodxswa3 | 2010-04-27 11:46
<< たこ焼き 爪楊枝か、割りばしか... 犯罪被害者支援の施策「被害前か... >>